R89C ル・マン24時間仕様 | Nissan R89C LM.sp

2021年2月22日FR

概要

日産 R89C ル・マン24時間スペシャル

日産R89Cは、日産自動車が1989年に開発・製作した全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権(JSPC)、世界スポーツプロトタイプカー選手権(WSPC)、およびル・マン24時間レース参戦用のグループCカー。
ル・マン24時間レース参戦を強く意識し、車体は全体に低いシルエットを持ち、リアタイヤにはカバーが掛けられて空気抵抗の低減が徹底されている。ル・マン仕様は、前後とも17インチタイヤを採用。
エンジンは3.5リットルV型8気筒ツインターボのVRH35。エンジンをシャシー構造の一部とするストレスマウント方式を採用しているのが特徴。

ベース車両

メーカー Nissan 車種 日産 R89C
型式 R89C 全長×全幅×全高 4800×1990×1100mm
ホイールベース 2794mm トレッド前/後 1600/1560mm
ボディタイプ クーペ・スポーツ ドア数 -ドア
ディレクトリ名 ltk_nissan_r89c_lm

ベースエンジン

エンジン型式 VRH35 総排気量 3496 cc
種類 V型8気筒DOHCツインターボ
過給機 ツインターボ レブリミット 7600rpm

性能・スペック

駆動方式 FR トランスミッション 5速
最高出力 801 whp (955 PS) 最大トルク 790 Nm
最高速度 300 km/h オーバー 加速性能 –s
車両重量 980 kg パワーウェイトレシオ 1.22 kg/hp


Modダウンロード

ltk_nissan_r89c_lm_ver_1.0_updated_30.10.2020.rar Lu Thua Kien リンク先消失