マクラーレン・F1 GTR EVO | McLaren F1 GTR EVO

2021年9月11日マクラーレン・F1MR

【概要】

マクラーレンF1 GTR 第1世代は、のレース仕様として1994年にGTレース専用車として登場した。(1994 - 1996)
外観上の差異は市販車に対し、リアウイングの装着、専用のフロントスポイラーおよびバンパー、サイドスカートなどのエアロパーツの装着、比較的軽微なものとなっている。フロントスポイラーの形態はチームによって2、3種類のバリエーションが存在する。エンジンは市販車の628psからリストリクターの装着により600ps程度に絞られている。
1996年にはウィークポイントであった重心の高い大排気量エンジンから来るハンドリングの悪さを緩和するために、エンジンの取り付け位置を20mm下げる改良を施し、車両の重心を相対的に下げることでハンドリングの向上を図っている。またル・マン24時間レースなどにおける夜間走行時の輝度向上と視界確保の向上を狙って、ヘッドライトが二つの盛り上がった透明なバルジの中に収められた大型のものに変更(通常のランプも継続して使用されている)。ライトポッド自体の取り付け位置もノーマルと比べ前進しているため、左右および前方の照射角度が広がり、夜間走行時のドライバーの心理的負担の軽減にも寄与している。
退役後に公道走行用に改造の上ナンバーを取得して、ロードカーに生まれ変わった車輌が存在している。車輌のロードカーへのリビルドと転用改造はマクラーレンカーズで行われた。1997年型のエボリューションモデルに於いても、公道走行に合わせた改造を施して売却された個体が存在することが確認されている。

ベース車両

  • メーカー・車種
  • McLaren マクラーレン・F1 
  • 型式
  • 全長×全幅×全高
  • 4287×1820×1140mm
  • ホイールベース
  • 2718mm
  • トレッド前/後
  • -mm
  • 車両タイプ
  • ■2ドア クーペ 
  • ディレクトリ名
  • mclaren_f1_gtr_evo

ベースエンジン

  • 種類
  • V型12気筒DOHC48バルブ
  • エンジン型式
  • BMW S70/2 改
  • 総排気量
  • 6500 cc
  • 過給機
  • NA(自然吸気)
  • レブリミット
  • 9600rpm

性能・スペック

  • 駆動方式
  • MR
  • トランスミッション
  • 6速
  • 最高出力 (馬力)
  • 874 bhp (886 PS)
  • 最大トルク
  • 777 Nm
  • 最高速度
  • 395 km/h オーバー
  • 加速性能
  • ~3.0s 0-100
  • 車両重量
  • 1082 kg
  • パワーウェイトレシオ馬力重量
  • 1.24 kg/hp

Modダウンロード

  • MODファイル名
  • author
  • ダウンロード
  • McLaren F1 GTR EVO by Kunos updated by E. Wispelwey for AC v1.16.3.7z
  • model by Kunos / edited by ATS
  • ダウンロード

以下を見つけた場合には、ページ↓の「ディスカッション」へのコメントやお問い合わせからご報告頂けると非常にありがたいです。

  • ダウンロードなどのリンク先が無くなっている
  • 新しいMODやダウンロードリンク先を見つけた
  • サイト上の表示の不具合など
その他、以下のようなModの説明情報とかあれば是非教えて下さい!
  • このマフラー●●●のやつだよ
  • 運転席に●●●製バケットシート入ってたよ
  • ●●●のフルエアロキットだよ
  • これって後期テールじゃん
内装・外装問わず装備されているパーツの情報から、実際に使ってみた操作感や設定内容まで、どんなマニアックな情報でも大歓迎です♪

2021年9月11日マクラーレン・F1MR

Posted by Hebo_Runner (管理人)