車(car Mod)の導入方法 | 【初心者向け】

2021年9月25日操作方法・チュートリアル

アセットコルサの車両データ(CAR MOD)の仕組みと、新しく車をインストール(追加)する時の導入方法や手順などのメモ。

前提・環境

  • Windows 10
  • AssettoCorsa ver 1.16.3

用語説明

  • ~\assettocorsa
    アセットコルサのゲーム本体がインストールされる以下のフォルダーのことを短縮して表記
    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\assettocorsa\
  • ~\cars
    車のデータが保存される以下のフォルダーのことを短縮して表記
    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\cars

※フォルダーの場所が異なる場合には、説明を自分の環境に読み替える

車両データ(CAR MOD)について

  • アセットコルサで扱う車の情報(車両データ)は「CAR MOD」と呼ばれる。読み方は一般的にカーモッドやカーモドと読むみたい。(ちなみに MOD は modification の短縮形らしい)
  • 車両データ(CAR MOD)の情報は~\carsフォルダー直下に、車両毎のフォルダーに分けて保存されている。
  • 通常は、ゲーム内で1台の車を走らせるためのデータがまとめられたフォルダーを、~\carsフォルダーに入れれば車が追加され、削除すれば車も削除される。

ようは~\carsフォルダーの中に新しく車両のデータが保存された時点で、その車がゲーム上で利用可能になるので、これが車両のインストールだと考えればよい。(逆はアンインストール)

車(CAR MOD)のインストール

  1. 具体的な車両データの構成を以下の80スープラを例に見てみる
  2. このスープラは名前が「Toyota Supra MKIV」で、車両のデータはks_toyota_supra_mkivというフォルダーにまとめられている。
  3. ~\carsフォルダーの直下に、このks_toyota_supra_mkivフォルダーごと移動する。
  4. 最終的にはフォルダー構成は↓こんな感じ
    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\cars\ks_toyota_supra_mkiv
  5. 以上でインストール完了。実際にゲーム上で「Toyota Supra MKIV」が使えるようになる。

車両データ(CAR MOD)の構成ついて

車両データ(CAR MOD)のフォルダー内の構成については以下の通り。

たとえば例として以下「BMW 1M クーペ」の車両データの場合

車のデータは以下のフォルダーに保存されているので
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\cars\bmw_1m
その中を見ると基本構成は次のような感じ

車のMODは通常animationssfxskinstextureuiの5個のフォルダと、collider.kn5data.acd(またはdataフォルダの場合もある)、driver_base_pos.knhとその他.pngファイルなどで構成される。

補足・備考

車両データ(CAR MOD)の入手方法については、別の機会に追記しようかな

2021年9月25日操作方法・チュートリアル

Posted by Hebo_Runner (管理人)